【スパルタンレース参加レポート】SPARTAN RACE YOKOSUKAのコース・難易度は?

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

2021年7月10日、スパルタンレース横須賀が開催されました!

これまでの横須賀のレース内容等はこちらの記事でまとめています。

あわせて読みたい
【横須賀開催!】SPARTAN RACE YOKOSUKA 完全攻略ガイド!【スパルタンレース】
【横須賀開催!】SPARTAN RACE YOKOSUKA 完全攻略ガイド!【スパルタンレース】2021年7月9日 コースレイアウト追加!どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。2021年2月に開催されたSpartan Race OKINAWAに引き続き、2021年国内第2弾...

実際に僕も参加しまして、無事完走することができました。

今回のレースのコースや難易度について、実際に参加してみた感想等まとめていきます。

目次

スパルタンレース 横須賀のレースはどんな感じだったのか?

今回のレースではコースレイアウト発表後、高低差がなかったり、そもそもが5KmのSPRINTであったりと、とにかくスピードレースになることが想定されていました。

当日の天候はここ数日の豪雨が嘘のように晴れ、気温も30℃近い気温となったため、レース中に脱水症状や足が攣って倒れこむ人も多く見受けられました。

毎年ですが夏のレースについては、脱水にならないように気をつけるのが大事です。(こまめな水分補給が重要です)

また、今回は参加人数も4000人近くとアナウンスされていたので、とにかく会場に入ってからレースのエントリー処理を行うまでかなり時間がかかっていました。

僕も60分前くらいには着いていたのですが、結局レース出走ギリギリになりました。

前回の沖縄のレースはスムーズだったため、今回もスムーズかと思ったのがいけなかったですね。。。

とはいえ、コロナ対策の観点から前もって会場に入れる時間も決まっていたため、昼ごろから出走予定の方々は同じような境遇になっていたかと思います。

横須賀のレースは初挑戦の方が多く出場!

今回のレースは関東圏での開催ということもあり、初挑戦される方も多かった印象です。

今回から1ST TIME SPARTANというシステムが導入され、フェイスシールを貼った参加者の方を見ると初参戦の方か分かるようになりました。

引用:SPARTAN RACE公式

実際に初参戦の方々がレース中に1ST TIME SPARTANのシステムを使われたのかは不明ですが、こういったレースに参加しやすくなるシステムは歓迎ですね!

また、今回はK1選手の魔裟斗さんもSPARTAN RACEのエリート部門に参加されて話題となりました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

魔裟斗(@masato.official)がシェアした投稿

各界の有名人の方も参加されてますますスパルタンレースの知名度が分かっているのが分かったレースでした。

コースの難易度はどうだったのか?

今回の横須賀のレースの難易度についてですが、大きく分けると3つぐらいの要素に分かれますね。

① 障害物の配置

② コースの地形

③ その他要因(気温etc…)

 

①についてですが、今回は障害物の配置がとにかくバランスよかった印象です。

何がバランス良かったのかというと、これまでのレースでは重りを持ち上げたりぶら下がるなど、とにかく腕力を消費する障害物が立て続けに出てくることが多かったです。

各障害物の重さについては翔さんが今回のレースで調査してくれています。

 

すると、これまで1つ1つの障害物であればクリアできていたのに、失敗してしまったり、クリアに時間がかかってしまうことが多くなります。

今回のレースについては、重りを持ち運ぶ障害物が序盤からバランスよく設置されていたため、腕を休めることできました。

個人的にはAtlas Carryが序盤に出てきたのが救いでした。(毎回後半に出てきて苦戦するんです。。。)

ただ、沖縄の時と比べると、バケツや有刺鉄線くぐりは距離が長かった印象を受けました。

②のコースの地形については、前述した通りアップダウンが少なく、走りやすかったですね。

ただ、所々車が走っている道路を横切ることになり、参加者優先にはなるものの、かなりそれで車が渋滞していました。

③の外的要因についてですが、

まずはとにかく暑い!(これはレースの上でも大変でしたね)

続いて、給水所の水がこれまでのコップではなく、ペットボトル1本となり、これを飲みきるか、次の給水スポットまで持っていかないといけないため、かなり序盤からお腹タプタプになりました(笑)

最後に、今回は参加者が多かったので、OPENカテゴリーでは障害物の待ち渋滞も発生していました。

コース自体は5kmと20個の障害物のため、平均すると45分程度でゴールできるのではないかと思いますが、1時間以上かかっている方も多かったと思います。

総じていうと、これまでのレースより若干時間はかかったレースかもしれません。(とはいえ、エリートTOPの方が25分程度でゴールしていると走りやすかったのかもしれませんが。。。)

レース動画を見てみよう

今回僕の方では撮影はしていませんが、youtube にてレースに参加された方々の動画が続々と上がってきているので紹介したいと思います。

さらっちスパルタンさんがとにかく最速でしたね(笑)

レースに参加された方はもちろん、レースに参加してみたいと思われた方もぜひ参考にしていただければと思います。

魔裟斗さんのレースの模様もアップされたのでぜひチェックを!

次回のレースは?

横須賀のレースが終了し、次はいよいよ9月18,19日にスパルタンレースの中でも最もハードなBEASTが新潟にて開催されます。

レースの情報はこちらでまとめています。

あわせて読みたい
【日本初開催!】Spartan Race NIIGATA TRIFECTA WEEKEND 最新攻略ガイド
【日本初開催!】Spartan Race NIIGATA TRIFECTA WEEKEND 最新攻略ガイドどーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。スパルタンレース 2021年の新たなレースがアナウンスされました!今回は一昨年開催された新潟でのレースが再び開...

また、前回新潟のガーラ湯沢で開催した際の記事もまとめていますのでこちらもどうぞ。

あわせて読みたい
【過酷度MAX】SPARTAN RACE 2019 NIIGATA 完全攻略法を考える【スキー場開催】
【過酷度MAX】SPARTAN RACE 2019 NIIGATA 完全攻略法を考える【スキー場開催】【2019年9月6日更新】スパルタンレースオフィシャルガイドにて本レースからの変更点や当日の注意点が発表されました。どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)で...
あわせて読みたい
SPARTAN RACE NIIGATA BEASTレポート!障害物は?しんどいの?【想定以上の過酷さ】
SPARTAN RACE NIIGATA BEASTレポート!障害物は?しんどいの?【想定以上の過酷さ】どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。来たる、2019年9月15日。新潟のガーラ湯沢にて「SPARTAN RACE NIIIGATA」が開催されました。何と言っても、今回の...

 

また、BEASTに挑戦される方はトレランザックは必須と思われますので、ぜひご検討を。

あわせて読みたい
【SPARTAN RACE】BEAST攻略に必須なトレランザックを3つ紹介します!【ハイドレーションバック】
【SPARTAN RACE】BEAST攻略に必須なトレランザックを3つ紹介します!【ハイドレーションバック】【2019年9月7日更新】スパルタンレースオフィシャルガイドにてハイドレーションバック(トレランザック)が強く推奨されました!ご用意されていない方はぜひご参考く...
created by Rinker
Camcom
¥2,300 (2021/08/06 00:25:26時点 Amazon調べ-詳細)

次回もかなり参加される方が多くなりそうなので、早めにエントリーされることをオススメします。

 

合わせて宿泊も早めにおさえないといいところはすぐ埋まってしまうのでご注意を。

ホテル探しは楽天トラベルがお得です!(僕も基本的には楽天トラベルで予約しています)

楽天トラベル

ぜひ次回のレースも楽しんでいきましょう!

 

P.S. 前回の沖縄のときもそうでしたが、今回もDJブースがあってとてもノリノリな曲がかかっていました。

個人的にはぜひレース以外でも楽しめるため、今後もDJタイム的なものはほしいですね!※あくまでも個人的な意見です。

DJの方々もありがとうございました。

 

AROO!AROO!AROO!



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる