【iPhoneも使える!?】楽天モバイルの新プランってお得なの?【1年間無料!】

家電

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

2020年3月3日、楽天モバイルより新プランが発表されました。

その名も、「Rakuten UN-LIMIT」。

携帯電話会社の第4社目として、これまでも参入が待たれていましたが、2020年4月8日に正式参入となります。




それに伴い、現在行なっているMVNOの新規受付は4月7日で終了します

→4月7日で終了し、4月8日からはUN-LIMITプランのみとなりました。

さて、新たに楽天モバイルとして発表された新プランってぶっちゃけどうなの?お得なの?について、まとめていきたいと思います。

楽天モバイルの申し込みはこちらから!



楽天モバイルって?

楽天モバイルは本来、2019年10月1日より、これまでの携帯電話大手3社(NTT docomo, KDDI, Softbank)に続く第4の携帯電話会社になる予定でした。

しかし、基地局整備が遅れていたこともあり参入が先送りとなっていました。

そして、今回4月8日に改めて正式参入となっています。

最近ではTV CMでもどんどん宣伝されていますね!

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT篇

 

本格参入に先立ち、3月3日より楽天モバイルから新たに料金プランが発表されています。次は、その新プランについて触れていきます。



楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」プランて?

次は新たに発表されたプランについてです。

これまでの携帯電話のプランのイメージは「何種類も細かく分かれていて、理解しづらかった」というのは言うまでもありません。

ただ、最近はどのキャリアも電話し放題、通信し放題といったプランの統一化を推し進めています。

さて、今回の楽天モバイルから発表された新プランはどうなのでしょうか?

引用:楽天モバイル



Rakuten UN-LIMITプランは「完全データ使い放題、国内通話かけ放題」という謳い文句を全面に押し出しています。

そして、金額は月額2,980円の一本となっています。

かけ放題の条件はRakuten Linkという通話アプリを使うことが条件になってきますが、こちらは、アプリ経由でかけるだけでかけ放題ということで、LINEの無料通話に近いイメージですね! ※Rakuten Link以外から通話すると30秒あたり20円がかかってきます。

しかも、SIMロックなし、最低利用期間の縛りなし、契約解除なしと、他の3社に比べると規格外のサービス体系になっています。

そして、なによりも今回の発表で最も驚いたのが、「先着300万名限定で1年間プラン料金が無料」というものでした。

これにはかなり反響があったようですね!

 

それでは、次はキャンペーンについて見ていきましょう!


先着300万人1年間無料!?キャンペーン詳細

先ほどご紹介した先着300万名の方のプラン料金が1年間無料になるというキャンペーン含めて、いくつかキャンペーンをやっていますね!

 

 ① 先着300万名様限定!プラン料金(月 2,980円)が1年間無料

 ② Rakuten LINK ご利用の方、 事務手数料3,300円を全額ポイント還元(300万名限定)

 ③ 2020年6月30日までにオンラインで申込のお客様3,000ポイント付与

 

1年間無料な上に事務手数料もかからず電話も通信もし放題!もう楽天モバイル一択になってしまうのではないでしょうか!
ただし、よくよく見てみるといろいろと条件があるみたいです。



iPhone使えない?エリア外は通信制限かかる?細かい条件をチェック!

プランを見る限りとても魅力的であり、これまでの通信キャリアよりもだいぶ格安になるため「早速契約だ!」となりそうですが、ちょっと待ってください。

よくよく見ると色々と条件はありそうですね。

対象の機種のみで利用可能

楽天モバイルを契約してお使いのiPhone等で利用したい!と考えておられる方も多いと思いますが、実はそこに落とし穴があります。

実は、対象機種が限定されています。

もちろん、iPhoneは現在のところラインナップされていません。。。※今後は順次機種が増えていくとのことなので、そこでラインナップされる可能性があります。

引用:楽天モバイル

プラン自体が無料になるとはいえ、機種も合わせて購入するとなると少し検討が必要になるかもしれませんね。

Rakuten Mini

楽天で購入

 

通信し放題は自社エリアのみ

通信し放題と聞くと、とても魅力的に感じますが、実は通信し放題はあくまでも楽天モバイルの自社エリア内のみとなり、それ以外のエリアはローミングエリアとして、2GBまでが通常速度、それ以降は128kbpsの速度制限がかかってしまいます。

楽天モバイルの自社エリアについてはこちらで確認が可能です。

なお、楽天モバイルでは2021年3月末までに全国エリアカバーを目指しています。



とはいえ、現時点では都市部以外はほぼ自社エリア対象外となっており、あまりメリットがあるとは言えなさそうです。

使い放題のプリペイドSIMについてはNOMAD SIMがありますね!別記事でまとめているのでこちらもぜひご参考にどうぞ!

【iPhoneも使える!?】楽天モバイルの新プランってお得なの?【1年間無料!】まとめ。

今回は、4月8日より正式参入する楽天モバイルについて、Rakuten UN-LIMITプランのメリットや注意点を紹介しました。

Rakuten UN-LIMITプランは3月3日より先行申し込みが開始!
かけ放題&通信し放題で2,980円 & 先着300万名は1年間無料!
ただし、利用機種が限られていたり自社エリアのみ無制限等、注意点はあり
結論からすると、端末の料金をかけたとしても、1年間はかけ放題+2GBを無料で使えて解約金をかからないとすると、とりあえず申し込んでみてもいいのではないでしょうか!
まだまだ発展途上かもしれませんが、今後、大手3社に追いついていくだけの爆発力も秘めている楽天モバイルから目が離せません!
なお、4月22日〜RAKUTEN UN-LIMITのデータ容量が2GB → 5GBに増量されるようです!これは狙わない手はないですね!
まだまだ先着300万名の1年間無料キャンペーンを行なっていますので、ぜひ申し込みをしてみてください。



コメント