筋トレしたくないときにやる気を出す3つの方法!【しんどくなったらこれを見て!】

筋トレ

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

みなさん、筋トレって楽しいですか?

おそらく、筋トレがよほど好きで、自分自身を追い込むのが好きな人以外は筋トレに対してなんらかのしんどさを感じていたり、できることならやりたくないなーって思われているのかもしれません。




最初は筋肉をつけてやる!だとか、痩せてスマートな身体になるんだ!と思ってジムに入会したはいいものの、気がついたら何かと理由をつけて行かず終い。。。なんてことも。

実はそんな方は少数ではないんですが、少しでも筋トレに対してやる気が出て、それが継続することができれば!ということで今回は筋トレのやる気を出す3つの方法を紹介していきます。

そもそも、なんで筋トレってあんなにやる気が出ないのか?

この記事にたどり着かれたということはおそらく。。。

筋トレする気が出ないけど、なんかやばいぞ。。。

と、なんらかの危機感を持っている方が多いかと思います。

だってそうですよね。

仕事が終わって、疲れているのに、なんでまた重たいもの持ち上げてしんどい思いしなきゃいけないんだろ。。。て(笑)



でも、一方で、太った身体を引き締めたい!だったり、筋肉ムキムキになりたいと思っている自分もいたり。

そんな心の中で葛藤をしていく中で、最終的には「ま、明日やればいいか」となって先送りしてしまうことになり、それが次の日、また次の日となっていくわけです。

やる気が出なくなってしまう理由はいくつかありますが、主たる理由として挙げられるのが、

① しんどいことはできるだけ避けたい

② 目標が漫然としていてゴールが見えない

という部分だと思います。

でも、この二点をクリアしないと逆にやる気って出にくいですよね。

ということで、次はやる気を出す3つの方法を紹介していきます!


筋トレのやる気は強制的に出すのが一番!

次は、筋トレのやる気を出す3つの方法についてですが、3つの方法に共通するのは、

ズバリ、筋トレのやる気は強制的に出すのが一番!ということです。

えっ、そんな荒療治!?って思われるかもしれませんが、すでに筋トレに対して嫌悪感を抱いておられる方も多いと思いますので、もはや生半可な方法ではやる気なんて出ません!(笑)

ということで、まずはやる気を出す方法を見て実践してみましょう!

方法その① とりあえずジムにいく。

いきなりなかなかの強制感はありますが、僕自身も実践しているのが、「やる気がなかったらとりあえずジムに行く」という方法です。

なかなかの力技ですが、これは、筋トレをビジネスを成功させるための重要なファクターとして提唱してきたTestosterone氏が著書の中で伝えてきた内容なんです。

詳しくは実際に本を読んでいただいて確認いただきたいのですが、とにかく、やる気が出ないときはジムに行ってみることで筋トレをする気を起こさせるというものです。

しかし、単に行ってみても実は筋トレをしようとは思いません。

なので、ジムに行って、やれることから始めるのをおすすめします!

具体的には、「普段やっているウエイトをものすごく軽くしてみる」や、「歩くだけ」でも十分やる気はアップしていきますよ。

なので、まずはジムに行ってみましょう!



方法その① 筋トレ系youtuberの動画でモチベーションアップ

このご時世、やる気をあげさせるのは何も自分自身でなんとかしなくてもいいんです。

要は、すでにめっちゃやる気がある人の動画を見ることで、自分自身もやる気をアップさせるという方法です。

ここで、僕が参考にしているyoutube動画をいくつか挙げておきますね!

まずは、以前にも紹介させていただいたAKIO BLOGさんですね。

筋トレ以外にも、ライフスタイル自体もとにかくエネルギッシュで、かなりやる気が出ますよ!

3年間続けて分かった筋トレのメリットTOP10

続いては、筋肉芸人でも有名な中山きんに君ですね。こちらも、とにかくやる気が出ますよ!



【実証済】諦めていた人でも続けられる世界で一番簡単で絶対に効果のある筋トレ法2種目を紹介します。

続いては、こちらも以前からこちらのブログで紹介してきたメトロンブログさんです!

YOLOという生き方は筋トレだけでなく、人生そのものにとてもプラスになりますよ!

1日のプライベート生活 紹介

他にも、JINさんカネキンさんと、もはやエナジードリンクのごとくやる気を出させてくれます!

人生に気合が足りない時は脚トレでネガティブを吹っ飛ばす
大会7週間前! HeroGymに行ってきました!



方法その③ 目標を明確にする

実は、これが一番重要な気もしますが、要は目標(ゴール)が曖昧だからどれだけがんばっていいか分からない = やる気が出ない ということになります。

ということで、改めてご自身が筋トレをしてどうなりたいか明確にするようにしましょう!

モテたいんだったら、なんとなくモテたいのではなく、具体的にどのくらいモテたいのかイメージしてみましょう。

痩せたいのであれば、なんとなくではなく、具体的に○○Kg痩せるとか、具体的にイメージすることです。

さらに重要なのは、具体的な目標に対して、「期限」を設けることです。



人間は意志が弱い動物なので、絶対妥協したくなります。

なので、一度でも期限を決めたら言い訳せず、しっかりやりきることが大事です。

話は戻りますがそもそも目標が決められない!という方は。。。

ぜひSPARTAN RACEに挑戦することをお勧めします!

僕もSPARTAN RACEに挑戦するまでは、正直言って漫然と筋トレを行っていました。

でも、レースに参加し始めると、失敗した障害物を次こそはクリアしたい!とか、タイムを少しでも縮めたい!と思うようになり、自然と筋トレを行うようになりました。

ぜひ、出たことないって人は一度挑戦してみませんか!?

筋トレしたくないときにやる気を出す3つの方法!【しんどくなったらこれを見て!】まとめ。

今回はみなさん一度は直面したことがあるだろう、筋トレのやる気をあげる方法を3つ紹介しました。

とりあえずジムに行く
筋トレ系のyoutubeを見る
筋トレする目標を明確にする(そして、スパルタンレースに出る)
ぜひ一つでも実践していただいて、明日からやる気MAXで筋トレしてみましょう!



コメント