意外とシビア!?ダンスバトルに出る意味とは?

ダンス教本

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

今や大人から子供まで、いろんなジャンルにおいてダンスバトルが繰り広げれてますよね!

一体皆さんはどんな目的を持ってダンスバトルに出るんでしょうか?



意外とシビアなダンスバトルの賞金。

皆さん、「大会」と聞くと何を思い浮かべるでしょうか?

ズバリ、優勝したらもらえる賞金だったり、賞品じゃないでしょうか?

バトルである以上、ほとんどの場合はその大会において優勝を決めます。

当然、優勝者には賞金、ないし、賞品が贈呈されるのですが、昨今のeスポーツ等に代表されるように、一つの大会で優勝すると数百万!といった種目もある中で、ストリートダンスの優勝賞金はいくらでしょうか?

残念ながら、数百万円もらえるようなバトルはめったにありません。(夢のないような事言ってすません。。。)



もっと言うと、例えば2on2等のバトルでも優勝して二人で賞金1万円!といったものもざらにあります。

残念ながら現状のダンスバトルはまだまだスポンサーがついてたくさん賞金がもらえるといったものはとても少ないです。

率直に言って、賞金目当てでダンスを頑張ってる!という方はあまりいないのかもしれませんね。(というか、僕はこれまで賞金目当てでダンスを続けている人は見たことがありません。。。)

では、どういった理由でダンスバトルに出るのでしょうか?

ダンスバトルに出る目的はお金以外にある!



ダンスバトルの賞金は少ない中でも、ダンス人口はどんどん増えています。

一体、何がそうさせるのでしょうか?

ここからは私見になりますが、まず一つの目的として、「自身のダンスを認めてもらうのに有効である」という点が挙げられます。

そもそもダンスなんて人それぞれ違ってみんないいんだから、優劣なんてないだろう!という声も出てきそうですが、ダンスバトルに閉じて話をすると、絶対に大会で優勝者が決まるわけで、いろいろなイレギュラーもあるにせよ、

優勝 = その日一番良いダンスを踊っていたと認められた

と言えると思います。

もちろん、他にもいいダンスをしていた人がたくさんいたとしても、優勝者はそれを跳ね除けて勝ち上がってきたわけなので、間違いなく審査員や観客から認められているんですよね。

日頃から地道に自らのダンスを極め、そして、試行錯誤を繰り返してやっと、みんながそれいいじゃん!と認められたとき優勝に繋がっていきます。

俺は人の評価のために踊ってるんじゃない!という人ももちろんおられると思いますので、それを否定する気ははだはだありませんが、ダンスバトルではそういった側面ももちろんあるということは覚えておいてもらった方がいいでしょう。

そして、何よりもダンスバトルにおいて、ライバルや一緒にいる仲間の存在もとても大きいです!

時にはいつも勝てないライバルに勝つことが目的だったり、チームや普段練習している仲間のために負けられないというのも大事な目的です。

もちろん、ダンスはなまものなので、いつも勝てるとは限りません。 だからこそ、日頃から鍛錬を続けて、またダンスバトルに挑む!というのがダンスバトルの醍醐味でもあります。

目の前の勝ちを積み重ね、いろんな大会で優勝することで、周囲もあのダンサーかっこいい!となるわけですね。



ダンスの世界は実力主義みたいな側面もあるわけで、そういった実力がはっきり分かるのも、ダンスバトルに出る一つの意味としてとらえていただいても構いません。

意外とシビア!?ダンスバトルに出る意味とは? まとめ。

今回は、ダンスバトルに出る意味について書いてみました。

様々な目的はあるにせよ、各々が目的を持ってダンスバトルに挑戦しています。

ダンスバトルの賞金は低いため、賞金稼ぎでやっている人はめったにいない
ダンスバトルで優勝するということはその日一番ダンスが輝いていたということ
勝ったり負けたりはあるが、一つでも勝って楽しめるように日々鍛錬している
多少個人的な意見も入っているので参考程度にしていただければと思いますが、ダンスをしていない人であっても、ダンスバトルに出ているダンサーたちがどのような目的を持って戦っているか理解していただくと、もっと楽しんでダンスバトルを見れるかと思います!
さぁ、自分のダンスを最大限に楽しんで優勝していきましょう!



コメント