おしゃれ!踊りやすいスニーカーNIKE AIRMAX1(ナイキ エアマックスワン)をレビュー!

スニーカー

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

今回はNIKEのAIRMAXシリーズの中でも特にダンサーの中で人気のあるAIRMAX1について紹介させていただきます!

AIRMAX1 とはどんなスニーカー?

AIR MAX 1 OG(1987)

ナイキの伝説的デザイナーティンカー・ハットフィールドがパリ・ポンピドゥーセンターの構造に着想を得て、デザインした第一モデル。ミッドソールに搭載したビジブルエアを可視化できるという画期的なデザインは、ナイキファンをはじめ多くのスニーカーユーザーを魅了した。ファーストカラーの赤は、ユニバーシティレッドと名付けられている。

                                                   引用:Fashionsnap.com

NIKEの中でも人気の高いAirForce1や、AirJordanシリーズと並び、とても人気のあるAirmaxシリーズの初代モデルとなるのが、今回紹介するAirmax1です。昨年はアニバーサリーということで、このユニバーシティレッドが復刻発売されました!

おしゃれ!機動性あり!NIKEの定番 エアマックス!

少し通販チックになってしまいますがご了承ください。

僕がこれまで履いてきた中でも、特にヘビロテしているのがNIKEのAIRMAXシリーズです。(汚いのは練習の証ということでご了承ください。。。)

中でも、初代のAIR MAX1は特にダンス向けの靴と言っても過言ではないでしょう。

なぜ、AIRMAX1かというと、さきほど挙げた3つポイントを満たしているからなんです!

AIRMAXシリーズの売りはなんといっても「エアーが入っていること」

 

だから、エアーマックスじゃん!と突っこまれそうですが、このクッションエアーによる抜群のクッション性によって、踊っているとき、ややアクロバティックな動きをしても、着地のときに衝撃をかなーり吸収してくれるんです!

仮に、ソールが薄い靴を履いているとどうなるかというと、着地のときに足裏がとても痛くなります(僕も体験済み)

また、長時間踊ると、直に衝撃を受け続けるので、疲れもかなりたまりやすくなります。

だからこそ、ソール高についてポイントに挙げさせていただきました。

AIRMAXシリーズはそれぞれソールの高さも違いますが、あまりに高いと、逆に踊っている最中にバランスが取りづらかったり、最悪の場合、足をひねるなんてこともあります。

そこで、その他のシリーズも試してみましたが、やはりAIRMAX1のソール高が一番しっかり動ける高さでした。

軽さもあり、また、なんといってもカラーバリエーションが多彩でおしゃれ!

練習やバトルで履いていくと、大抵1人は「その靴いいすね!」って言ってくれます。(個人的な記憶ですが。。。)

どうです、欲しくなってきましたか?(やはり通販チックですね笑)

AIRMAX1で踊ってみた感想

いろいろのべさせていただきましたが、NIKE AIRMAX1はダンスをされる方でNIKEのスニーカーお探しだったらぜひともおすすめしたいと思います!

このブログで無くとも、現実でも周りのみなさんにはおすすめしている一品ですので、ぜひ靴選びで悩んでたら一考してみてはいかがでしょうか!

ちなみに、AIRMAX1と僕は同い年ということもあり、勝手に運命感を感じて履いているということも実はあったりします。。。

そういった、自分のジンクスやゲン担ぎで選ぶのもいいかもしれませんね!

コメント