ダンスって物を使ってもOK? 道具を使ったルーティンを紹介します!

ダンスの基本

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

みなさん、ダンスって「己の肉体のみで表現」するのが常識だと思われていないでしょうか?

ダンスショーでは、何か物を使ったりすることもあるかもしれませんが、

より、即興性を求められるダンスバトルとなると、何か道具を使って踊るということは難しいかもしれません。

というか、そもそも、「ダンスで道具って使っていいの?」という疑問を持たれる方もおられると思いますので、

まずは、そのあたりを解説していきたいと思います。

ダンスバトルで道具を使うと減点!?実際のところどうなのか解説

さて、ダンスバトルにおいて道具を使うのは実際のところ、審査に響くのでしょうか?

答えはNo

結局のところ、ダンスバトルだからといって、己の体のみで表現する必要はありません。

明確に道具を使うのは禁止!と書いてあるようなダンスイベントもありませんし、道具を使ったことで減点や、失格になることはないと思います。

ただし、明確なルールが無いからといって、すべての道具が許容されているかというとそうではないと僕は思っています。

モラルの範囲で」という、何ともざっくりした結論にはなってしまいますが、これを逸脱してしまうと、そもそもダンスバトルとして成り立たなくなってしまいます。

そこで、僕なりにですが、使っていい物や、そうでない物を定義していきたいと思います。

ダンスにおいて使っていいもの、悪いものをまとめてみるとこんな感じ!

使っていい物

自身のダンスの技のために使うもの

比較的大きな物は歓迎されませんが、小物だったり、身に着けるものは使っても問題ありません

Ex)BBOYが回るためにヘルメットやグローブを付ける、Lockerがハンカチを使うetc…

 

ダンスのルーティンの中で使うことでチーム特有の持ち味が出せる「小物」

ただし、いくら持ち味が出せるからといって、モラルを逸脱するのは厳禁

Ex)帽子を使って、みんなでルーティンをする、ロープやタオルを使ってルーティンをするetc…

Juste debout と呼ばれる世界大会にて、HIPHOPバトルの決勝で斬新なルーティンをしてますね!

7:37から注目!

Juste Debout Hip Hop Final 2018: Diablo & Stalamuerte vs. Niako & Icee

また、道具を使う元祖?と僕が思うのは、2000年代はじめに世界1とされていた韓国のブレイキンチーム「Expression crew」。

彼らのショーのルーティンは仮面を使った幻想的なショーや、杖を使ったルーティン等、当時のブレイキンシーンになかったものを取り入れて話題になっていました!

BBoy Expression BOTY 2002

ここまでは、効果的に道具を使っている例ですが、逆にダメな例も紹介しておきましょう。

使わない方がいい物

人を傷つける恐れがある武器となるもの

いくらダンスバトルだからと言っても、喧嘩ではないため、武器を持ち込むのはNGです。

また、おもちゃであったとしても見ている人たちに誤解を与えてしまうものはダメです。

Ex)ナイフ、バット、エアーガンetc…

 

ナイフを使うジェスチャーや銃を撃つジェスチャーがあるため、実物は使わず、ジェスチャーで表現しましょう!

Uprockというジャンルでは、まさしく、攻撃の応戦!参考になりますよー!

ALL CITY ROCKERS™ *King Up-Rock vs Floor Phantom.mov

 

フロアを汚したり、傷つけたりするもの

踊っているところが、ストリートであろうと、建物内であろうと、フロアを汚してしまうことは他の人が踊れなくなるためNGです。

Ex)スプレーを使用する、泥がついたものを使う、食べ物や飲み物をこぼす

ちなみに、僕はとある日本大会にて、僕の踊る前に対戦相手の外人がどこからか玉ねぎを取りだし、フロア上で食べだして、フロアが玉ねぎまみれになるという珍事が起きました。。。

それはさておき、結構やばかったのが、 2006年のTOTAL SESSIONという世界大会にて、日本の精鋭チーム「YAMATO」が、当時、世界1にもなったことのあるPokemon crewと戦った時の映像です。

2:10からに注目。

POKEMON (France) vs YAMATO (Japan) in Total session 7 (1/2)

これ、普通にやってますが、アウトだと思います。。。

今回の記事とは関係ありませんが、一応、後編もあるのでそちらも載せておきます。

POKEMON (France) vs YAMATO (Japan) in toatal session 7 (2/2)

 

ダンスって物を使ってもOK? 道具を使ったルーティンを紹介します! まとめ。

さて、ここまでの説明を踏まえて、道具を使ったダンスについてまとめます。

ダンスショーやダンスバトルにおいて道具を使って踊ってもいい!(ただしモラルの範囲内で)
道具を効果的に踊ることができると、ダンスをより魅力的に見せることが可能
ただし、節度を欠きすぎると、審査減点になったり、失格になることも!(少なくとも火をつけたりは絶対にやめましょう笑)

普段からダンスを踊る際、効果的に見せれる道具を見つけたら披露してみてもいいかもしれませんね!

コメント