【基礎?オリジナル?】結局ダンスが上手くなるのはどっちなの?

ダンスの基本

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

突然ですが、みなさん、日々ダンスの練習をしている中でどのようなことを考えて踊っていますか?




おそらくダンスバトルで勝ちたいだとか、ダンスショーで上手く踊りたいとか、そもそもダンスが上手くなりたいだとか、たくさん思っていることがあると思います。

そこで、今回はダンスを練習する上で、まず何を意識して練習すべきか、私見をまとめていきます。

created by Rinker
JASON MARKK(ジェイソンマーク)
¥2,200 (2020/08/09 18:05:20時点 Amazon調べ-詳細)

結局、基礎とオリジナルはどっちが大事?

ダンスバトルで勝つために練習していると仮定して、みなさんどんな練習をしますか?

いろんな練習の仕方はあるにせよ、まずは、ダンスそのものをレベルアップさせるための基礎と、自分らしいダンスを磨くオリジナルの部分に分かれます。

特に考えずに練習してるという方も、紐解くとどちらかの練習をしているはずです。

ある程度練習して、ダンスバトルに出場すると、大抵の人は優勝にたどり着くまでに負けてしまいます。(バトル自体のレベルにもよりますが。。。)

ジャッジ(審査員)に総評を聞きにいくと、

基礎が足りない」だったり、一方で、「上手いんだけど、上手い止まりかな。。。」だったり、いろいろコメントをいただくことも多いですよね。




僕自身もダンスバトルやダンスコンテストの審査員をさせていただく中で、「この子のダンスは好きなんだけど、基礎がもっとできてたらなー」とか、「この子はすごくダンスが上手いんだけど、うーん、もっとこだわりが欲しいな。」と思うこともしばしば。

結局、審査員からそんなコメントもらっても、結局基礎を練習したらいいのか、自分のダンス(オリジナル)を練習したらいいのか分からん!って方も多いはずです。

結局のところ、どっちが大事なんでしょうね?

結論から言うと「どちらも大事!」ただし順番はある!

先に結論から言ってしまいますが、基礎もオリジナルもどちらも大事です。

いや、そんなの分かってるよ!って方。もう少々待ってくださいね(笑)

結局のところ、基礎がなくてオリジナルだけ追求しても、上手くなるまで大変な遠回りとなってしまいますし、基礎だけだと、周りのダンサーと見分けがつかなくなってしまいます。

それに、そもそも時間が潤沢にある人はどちらも追いかけることができると思いますが、結構みなさん忙しくて(子供達であっても)そんなダンスだけやってるほど時間はなくて。。。といったぶっちゃけも聞こえてきそうです。

ということで、ここで僕が言いたいのは、順番に上手くなっていくやり方です。

次はその順番について触れていきます。



ダンスにおける「守破離」という考え方。

みなさん、「守破離」という言葉をご存知でしょうか?よく剣道や武道において使われる言葉です。

剣道や茶道などで、修業における段階を示したもの。「守」は、師や流派の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。「破」は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。「離」は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。

引用:コトバンク

実は、この守破離はダンスにおいても同様であると僕は考えます。

ダンスに置き換えるとこんな感じです。

守 → 基礎のステップ、踊り方をひたらす練習する
破 → 他の人の踊り方や、レッスンに通って新たな踊りを取り入れる
離 → 他の踊りを自分なりの踊りに昇華し、自身のオリジナルにする



こう置き換えてみると実にわかりやすいですよね。
ただ、ダンスって自由度が高い分、武道と違って明確な型は存在しません。
なので、守破離と言われてもいまいち結びつかないですよね。
一方、レッスンに行っても先生から「これは守破離だから〜」なんて言葉、僕は一度も聞いたことがありません。
もしかすると意識されている先生もおられると思いますが、そこを厳密に意識しているかは先生によってマチマチです。

ということで、順番的には基礎から習得し、ある程度納得できたらオリジナルを磨くのが最も効果的であると僕自身は考えています。※人それぞれ考えはあるのであくまでも私見として。

U-NEXTだとダンスのレッスンのDVDも無料であります。31日間は無料ですのでぜひ!

【基礎?オリジナル?】結局ダンスが上手くなるのはどっちなの? まとめ。

今回はダンスを練習する上で基礎?オリジナル?どっちを練習したらいいのかまとめてみました。

結局、基礎もオリジナルもダンスを上手くなる上では大事
ただし、効果的に上達する上で大切な「守破離」の考え
基礎はどのジャンルでも重要。オリジナルはその上で生きてくる
先ほども言いましたが、ダンスの練習の仕方は人によって千差万別です。
ただ、今後上手くなっていく上で参考になる考え方だと思いますので、ぜひ意識して取り組んでみるといいかと。
僕自身も練習する上での基本としているので、ぜひ一緒に上手くなっていきましょう!



コメント