【サイズ感は?かっこいいの?】yeezy boost 380 徹底レビュー!【350との違いも解説】

スニーカー

どーも、スマダン管理人のsmAsh(@smAsh_smAsh01)です。

今回は2020年3月25日に発売されたばかりのyeezy boost 380 mistについて、商品が届いたので早速レビューしていきたいと思います。




以前もyeezy boost 350 v2シリーズについてレビューしてきましたので、ぜひチェックしてみてください!

今回は350シリーズとは異なる「380」シリーズとなっていて、フォルムも以前のものと少し変わっているので、実際に比較しながらレビューしていきます!


買いそびれたスニーカーはモノカブで買うのをお勧めします!鑑定してもらった正規品を買うことができるので安心ですよー。

モノカブ公式サイト

 

yeezy boostって?

以前の350シリーズをレビューした際にも紹介していましたが、改めてyeezy boostとはなんぞや?ってことで少しこのスニーカーについて触れていきます。

まず、yeezy boostについては、adidasとラッパーのカニエ・ウエストがコラボして誕生したスニーカーとなっており、これまでのスニーカーの概念を破壊したといっても過言ではないほどの革新的なスニーカーとなっています。

発売当時、爆発的な売れ行きとなり、オンラインショップでも即完売。プレ値も定価の3〜4倍つくことが多かった非常に人気のあるスニーカーです。

ただ、カニエ・ウエスト自身が「yeezyはできるだけみんなに手に入れてほしいんだ。将来はそうなってくれることを願う。」と発表してからは徐々に生産数も増えてきており、手に入れ安いスニーカーになりつつあります。

とはいえ、まだまだyeezyシリーズは絶大な人気を保っており、今回はその最新作シリーズとして380が展開されるということで発売前から各種SNSで盛り上がりを見せていたスニーカーとなります。

さぁ、早速yeezy boost 380を見ていきましょう!



yeezy boost 380 mist レビュー!

今回はadidasオンライン以外にもUndefeatedにて取り扱いがあったので、そちらでオンライン購入してきました。

商品到着!

箱自体はこれまでのyeezyシリーズとまったく同じであり、箱のナンバリングが「380」となっています。

これまでの350シリーズと比べると少しシャープな印象を受けます。

ソールにはアディダスのboostフォームを搭載しており、これまでのシリーズと同様、反発性に優れているためビジュアルだけでなく運動性も兼ね備えたスニーカーですね!



yeezy boost 380 mist 側面 ビジュアル



これは少し前からのyeezyから改良され、もともとSPLY-350と描かれていた部分がメッシュになっています。

メッシュ部分自体はややリフレクト(反射)素材が入っているのか、光が当たると光っているように見えます。※通常盤以外にも全体的にリフレクト素材が入っているバージョンもあります。そちらはかなり数が限られているので、入手困難となっています。。。

しかもかなりのメッシュなので、履いた際に靴下などは見えるようになっていますね。

靴下はSTANCEなどがおすすめですよ!

created by Rinker
STANCE(スタンス)
¥1,499 (2020/11/29 10:45:58時点 Amazon調べ-詳細)

全体的にはこれまでのyeezyと同じくらいの重さで、くるぶし部分がリブのようになっているため、ホールド感がアップしていると感じました。



yeezy boost 350との違いは?

もともとyeezy boost 380はyeezy boost 350 v3という名前で制作されていました。

なので、似ているところがあって当然なのですが、実際に並べてみるとより詳細に似ている部分、異なる部分が見えてくると思います。

写真の上がyeezy boost 350 v2(ベルーガ),下が今回のyeezy boost 380となります。※大きさはそれぞれ異なるため、あらかじめご了承ください。

まず気になるのは、かかと部分ですよね!

yeezy boost 380の方がかかとのソールがより厚くなっているのがわかります。

また、先ほどご紹介した通り、yeezy boost 380には履き口にリブがついているため、350とはまったく異なるデザインになっています。



真横のみで見るとフォルムが違うのがよりわかると思います。

上から見ると、実はあまり大差がないようにも見えます。

やはり、真横部分が異なる部分と言えますね。

なお、サイズ感については従来のyeezyと同じため、nikeのスニーカーでハーフサイズ〜1cmアップで履いておられる方は、無理にサイズを上げなくても履けると思いますよ!※個人差があります。

今後もyeezy boost 380シリーズは出てくると思いますので、欲しくなった方はぜひゲットしてみましょう!



yeezy boost 380 BLUE OATがリリース!

Yeezy boost 380の最新作、BLUE OATが7月25日に発売予定です。

すでにadidasオンラインでは専用ページがありますが、今回はadidasアプリでの抽選のようですね。※リフレクティブ素材のものは前日の7月24日に発売予定です。

adidas yeezy boost 380 BLUE OAT



コメント